モミジアオイが咲き始めました

近所の方からいただいた種から育てて4年目 

20㎝の大輪「モミジアオイ」が咲きました。

まさに 赤の大文字 花の少ない夏期 存在感たっぷりです。

 現在 庭には8本あり 毎日咲き競っていますが 

やはり 苗木を買って育てたものと違い 可愛さもひとしおです。

管理にはまったく手がかかりません。枯れたら地際で 
切りとっておくと翌年も きっちり芽吹きます。


d0227610_09104076.jpg


d0227610_09094160.jpg

d0227610_09111334.jpg

アオイ科の宿根草 開花期は夏、5枚の花びらを持ち

大きさは径15cm20cmで色は鮮やかな緋色、表面に光沢があります。

花びらの幅はやや細くて重なりません。朝咲いてその日の夕方には

しぼんでしまう短命な一日花ですが、つぼみはそれなりの数がついて

シーズン中は休みなく次々と咲きます。葉は大きく5つに裂け

線の細いモミジ(カエデ)のような姿をしており、そこから

モミジアオイの名前がつきました。ハイビスカスも同族です。









↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

[PR]
by ateliermirai | 2016-07-17 09:18 | ガーデニング | Comments(0)