カテゴリ:ガーデニング( 82 )

アボカド種 いつもは捨てていましたが、水栽培で簡単に

発根・発芽すると知り試してみました。



ガラスコップで水栽培。種の半分を水に浸すため爪楊枝を刺します。

全部、水に入れてしまうと呼吸ができなくなり腐るそうです。

発芽まで2週間 発根まで1ヵ月

d0227610_02010867.jpg



さっそく 鉢植えしました。

話のネタになるように 根元にタネの頭が見えるように植えつけました。

観葉植物のパキラみたいですね。

d0227610_02021706.jpg




成長すると大きく青々とした葉をつけるので観葉植物として

代用できるそうです。

でも 立派な観葉植物として鑑賞できるまでには4年余り

かかるそうです。まだまだ その域までは……。

d0227610_02065772.jpg




↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ


[PR]

桃栗3年 柿8年といいますが 我が家の無花果 (イチジク)
小さな苗木から育て半ばあきらめていたところ 一昨年4年目に
して嬉しい事に 十個ほど実をつけ 昨年は三十数個、今年も
たくさんの実をつけています。
品種は家庭栽培に最適な品種 「アーティナ」小ぶりでは

あるが糖度が高く品質、香りともに良く 大満足しています。

d0227610_21004585.jpg
d0227610_21021164.jpg


カラスにもお裾分け (とは言え内心は憤っています)

d0227610_21025665.jpg







↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

[PR]

お庭にオミナエシが咲いています。

オミナエシは漢字で書くと女郎花 国語の試験やクイズに

必ず出題される難読語の定番。

d0227610_20174015.jpg
d0227610_20175864.jpg


間違って引っこ抜かない

春に地下茎から子株が発生します。この子株から最初に

でてくる葉は細長い楕円形で親株の茎につく深く切れ込みの

入った葉っぱとは形が異なります。雑草と見間違って引っこ

抜かないように気を付けましょう。

d0227610_20191601.jpg
d0227610_20193556.jpg









↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
[PR]

大阪からはるばる伊勢・二見浦の我が家へ

娘の友人が家族連れで ご訪問いただきました。

大人もお子さんも 目前の海水浴場・お庭での

BBQとお楽しみいただきました。

d0227610_16073054.jpg
d0227610_16075098.jpg





↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

[PR]

たかがオシロイバナ されどオシロイ花 

群生すると庭の主役に躍り出ます。

我が家の周辺に自生 千株ぐらいと思われますが

実際には数えきれないので 控えめにうそ八百株と云っておこう。

この夏もたくさんの花をつけています。花色は赤がほとんどで
白は2割程度 突然変異の黄色と黄赤の絞りは数える程です。

d0227610_10470731.jpg

d0227610_10473488.jpg
d0227610_10475191.jpg
d0227610_10480949.jpg
和名は夕化粧とも呼ばれ 英名はFour o'clock  夕暮れ(午後4)から開花、
芳香があり 昼間はしぼんでいます。 さしずめ夕方に白粉を塗り良い香りを
放ちながら 男どもを惑わす “夜の蝶”といったところ





↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
[PR]

近所の方からいただいた種から育てて4年目 

20㎝の大輪「モミジアオイ」が咲きました。

まさに 赤の大文字 花の少ない夏期 存在感たっぷりです。

 現在 庭には8本あり 毎日咲き競っていますが 

やはり 苗木を買って育てたものと違い 可愛さもひとしおです。

管理にはまったく手がかかりません。枯れたら地際で 
切りとっておくと翌年も きっちり芽吹きます。


d0227610_09104076.jpg


d0227610_09094160.jpg

d0227610_09111334.jpg

アオイ科の宿根草 開花期は夏、5枚の花びらを持ち

大きさは径15cm20cmで色は鮮やかな緋色、表面に光沢があります。

花びらの幅はやや細くて重なりません。朝咲いてその日の夕方には

しぼんでしまう短命な一日花ですが、つぼみはそれなりの数がついて

シーズン中は休みなく次々と咲きます。葉は大きく5つに裂け

線の細いモミジ(カエデ)のような姿をしており、そこから

モミジアオイの名前がつきました。ハイビスカスも同族です。









↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

[PR]

お庭のレモンの木 

苗木から育て3-4年は花を付けても

果実にならなかったのですが 昨年1

5年目の今年は9個の実をつけています。

収穫が楽しみです。

d0227610_17475138.jpg


二見浦 今日の夕暮れ

d0227610_19080049.jpg







↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ


[PR]

お庭に野趣あふれるヒメオオギスイセンが咲いています。

朱赤色が梅雨空に鮮やかです。

d0227610_12391663.jpg
d0227610_12400922.jpg
d0227610_12462277.jpg
ヒメオオギスイセン(姫檜扇水仙)アヤメ科 クロコスミア属

別名:モントブレチア 






↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

[PR]

梅雨空に爽やかにアガパンサスが咲いています。

名前の由来はギリシア語のアガベ()とアンサス(花)の

二語から 愛の花  だそうです。

d0227610_15424463.jpg
d0227610_15430235.jpg
d0227610_15432562.jpg






↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ


[PR]

芝生のグリーンが鮮やかな季節。でもメンテナンスが大変。

5年も経てばかなり雑草がはびこってきました。

一番の難敵はタンポポ 繁殖力が強くすぐに拡がってしまいます。

野原のタンポポは可愛いいが庭には許せない と勝手なもんです。

今は 草もグリーンのうちと観念しています。

d0227610_13501481.jpg
d0227610_13502132.jpg



キンシバイが咲いてます。

d0227610_13520754.jpg
d0227610_13523774.jpg








↓↓ランキングに参加しております  
クリックよろしくおねがいします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ


[PR]