人気ブログランキング |

2012年 03月 13日 ( 1 )

パリ セーヌは流れる

パリ滞在中(一週間) モンサンミッシェル・ベルサイユ宮殿のツアー以外は パリの街中を 地下鉄と徒歩で散策しました。 今日は old-fashioned シャンソン "パリの空の下 セーヌは流れる" で知られるセーヌ川を紹介します。
d0227610_19175744.jpg

d0227610_19191136.jpg

d0227610_19193947.jpg

d0227610_19201240.jpg

d0227610_19205064.jpg

d0227610_19212324.jpg

           -おまけ-   オペラ座近くの 街の小さな花屋さん
d0227610_1923520.jpg


あっ いけない電車に乗らなくちゃ 時間切れ コメントは後日 追記します。あしからず。

☆1 セーヌ川には37の橋が架かっているそうです。市内の橋名は上流から順にアモン橋、 ナシオナル橋、 トルビアック橋、 シモーヌ・ド・ボーヴォワール橋(ベルシー・トルビアック橋)、 ベルシー橋、 シャルル・ド・ゴール橋、 オーステルリッツ高架橋、 オーステルリッツ橋、 シュリー橋、 トゥールネル橋、 マリー橋、 ルイ・フィリップ橋、 サン=ルイ橋、 アルシュヴェシェ橋、 ドゥブル橋、 アルコル橋、 プティ・ポン橋、 ノートルダム橋、 サン・ミシェル橋、 シャンジュ橋(両替橋)、 ポンヌフ ポンデザール(芸術橋)、 カルーゼル橋、 ロワイヤル橋、 レオポール・セダール・サンゴール橋(ソルフェリーノ橋)、コンコルド橋、 アレクサンドル3世橋、 アンヴァリッド橋、 アルマ橋、 ドゥビリ橋、 イエナ橋、 ビル・アケム橋、 ルーエレ橋、 グルネル橋、 ミラボー橋、 ガリリアーノ橋、 アヴァル橋 
------実を云うと 写真は撮ったものの 私にはどれが何という橋かさっぱりわかりません。

☆2 セーヌ川は、パリの真中を貫流し、その両岸に輝かしい文明が誕生し、芸術が花開いた。と文献にあるが 古来 世界の大都市の成り立ちは 大河、河口付近に 人々は水を求めて住みついたと思われる。
思い浮かぶだけでも ロンドンのテムズ川しかり、ニューヨークのハドソン川、ローマのテーヴェレ川 チェコ・プラハのヴルタヴァ川、プタペストのドナウ川、ソウルの漢江、東京の荒川・多摩川、大阪の淀川などなど----

↓↓新しいバナーです。
  こちらのクリックもよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
by ateliermirai | 2012-03-13 19:02 | ブログ | Comments(0)

三重県伊勢市の花屋アトリエ未来からのお知らせ


by ateliermirai
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る